産婦人科の選び方~病院チョイスなら任せなサイト~

医療

栄養素も欠かせない

栄養補助食品

妊婦だからこそ摂取しておきたい栄養素があります。食事で摂取した栄養素は、妊婦自身の栄養不足を補助する他、子供にも栄養を与えるため、どのような栄養素を補給しておくといいのか把握しておきましょう。妊婦は血液を子供に送るため、貧血になりやすいといわれています。貧血になるとめまいやひどくなると意識を失う可能性もあります。それを抑えるためにも、鉄分を補給しておくことが大切です。特に鉄分は妊婦になってから不足しないように気をつけておく必要のある成分のため、ほうれん草等の食品を食べて鉄分を補給しておく必要もあります。また、妊婦に必要といわれる栄養素の中でも特に有名なのが破産です。葉酸は細胞の生成を活性化する栄養素といわれ、成長を促す効果もあるといわれています。安全に出産するにも葉酸の効果が役立つといわてています。葉酸はブロッコリーやほうれん草等にも含まれています。また、フルーツにも含まれているため、工夫して摂取することが大切です。

特に大量に必要となる栄養素がカルシウムです。カルシウムは、骨や歯の素材となる栄養素です。そのため、子供にも欠かせない栄養素の一つです。カルシウムが不足してしまうと、エネルギーを使う出産後に骨の内部がスカスカになる骨粗鬆症になる可能性あるといわれています。普段よりも二倍の量を必要とするカルシウムだからこそ、前もって大量に含まれている食品を把握しておきましょう。妊婦には沢山の大切な栄養素が必要になってきますが、栄養素の偏りには気をつけることも大切です。